今人気の外壁の色が知りたい!屋根の色との組み合わせや避けるべき色、シュミレーションまでご紹介

~いざという時の備えに~外壁塗装コラム

TOP >> 外壁塗装コラム >> 外壁の塗装 >> 今人気の外壁の色が知りたい!屋根の色との組み合わせや避けるべき色、シュミレーションまでご紹介
キーワードからコラムを探す
Bg_column-header
外壁塗装 無料相談Q&A

過去の「質問と回答」から検索する


外壁塗装に関する相談を匿名で投稿する

Btn-post ※専門家からの回答は
 約2営業日前後で投稿されます
外壁塗装コラム

今人気の外壁の色が知りたい!屋根の色との組み合わせや避けるべき色、シュミレーションまでご紹介

Pixta_43580791_s

「マイホームの外壁の色ってどんな色にするのがいいんだろう?」

「外壁の色と屋根の色の組み合わせってやっぱり意識した方がいいのかな?」

 

こういったことでお悩みではないでしょうか?

 

マイホームを建てる際、意外と頭を悩ませる人が多い外壁の色。

 

マイホームというとデザインを気にする人が多いかと思いますが、外壁にどういった色を採用するかによって家の印象が大きく変わるため、外壁の色選びは慎重におこなうべきだと言えます。

 

そこでこの記事では、外壁の色選びで頭を悩ませている方のために、外壁にどういった色を採用するべきなのかについて詳しく解説していきたいと思います。

 

人気の色についてはもちろん、屋根の色との組み合わせなどについても解説していくので、マイホームを建てようとしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

マイホームの外壁に取り入れたい人気の色

マイホームの外壁の色をどういった色にするかどうかで迷った場合、まず参考にするべきなのが、実際にマイホームを建てた人たちから選ばれている「人気の色」です。

マイホームの色

人気で多くの人たちから支持を集めている色には、ちゃんとそれなりの理由があり、逆に言えば、選ばれる理由があるから人気が高いとも言えるわけです。

 

つまり、多くの人に選ばれている色を選ぶようにすれば、マイホームの外壁に採用する色選びで失敗してしまう確率をグッと減らすことができます。

 

「他の人とカブってしまうような色を採用するのはちょっと…」と考える方も多いかと思います。

 

しかし、そういった人たちの隣や近くに家を建てるわけではないので、あまり気にしないことが大切です。

 

多くの人から選ばれている人気の色も、マイホームの外壁に採用する色の候補の一つとして検討してみるようにしましょう。

 

それでは、人気の色にはどういった色があるのかについてみていきましょう。

 

ブラウン系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の一つ目が、ブラウン(茶)系の色です。

ブラウンの外壁イメージ画像

ブラウン系の色は自然でナチュラルな印象をあたえてくれる色として人気が高く、暖かい雰囲気を演出してくれる色として人気が高くなっています。

 

ブラウン系の色にもさまざまな色がありますが、いずれの色も落ち着いた印象をあたえてくれるので、どういったデザインであってもマッチするタイプの色と言えるでしょう。

 

また、汚れが目立ちにくいという機能性を兼ね備えている色でもあります。

 

その一方で、基本的に濃い目の色になるので、真夏になると太陽光を吸収してしまい、室内の気温が高くなってしまいがちだというデメリットもあります。

 

ホワイト系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の二つ目が、ホワイト(白)系の色です。

ホワイトの外壁イメージ画像

 

ホワイト系の色は昔から根強い人気のある色で、多くの住宅に採用されている色でもあります。

 

ホワイト系の色はとにかく明るい印象をあたえてくれる、マイホームの華やかさが増すタイプの色です。

 

また、ホワイト系の色はいわゆる膨張色と言われるタイプの色で家を大きく見せてくれるので、あまり広さの確保できない狭小住宅で採用されるタイプの色でもあります。

 

さらに太陽光を弾くタイプの色でもあるため、真夏でも室内の気温が上昇しにくいという機能性も兼ね備えています。

 

ただし、汚れが目立ってしまいやすいという大きなデメリットがあるので、その辺は考慮するようにしなくてはいけません。

 

ブラック系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の三つ目が、ブラック(黒)系の色です。

ブラックの外壁イメージ画像

ブラック系の色というと太陽光を吸収してしまいやすいタイプの色なためマイホームの外壁に採用するタイプの色ではないと考える人が多いのですが、意外と人気が高く、多くの住宅に採用されています。

 

マイホームの外壁にブラック系の色を採用するメリットとしては、スッキリとしていてシャープな印象をあたえてくれるというものがあげられるでしょう。

 

ブラック系の色は収縮色と呼ばれるタイプの色なので、引き締まった印象をあたえてくれます。

 

そのため、デザイナーズマンションなどで採用されることの多い色でもあります。

 

また、汚れの目立ちにくさで言えば、ブラック系の色がダントツです。

 

デメリットとしては、やはり日光を吸収しやすいという点があげられるでしょう。

 

アイボリー系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の四つ目が、アイボリー系の色です。

アイボリーの外壁イメージ画像

アイボリー系の色とは乳白色とも言われる色で、少しくすんだ白を想像してもらえればいいかと思います。

 

このタイプの色にもホワイト系の色と同じ様な特徴があり、住宅の外壁に取り入れることで明るい印象をあたえてくれます。

 

また、ホワイト系の色ほどコントラストが強くなく、柔らかい印象をあたえてくれる色でもあります。

 

遮熱性が高いという機能面での特徴もホワイト系の色と一緒になりますし、汚れが目立ちやすいというデメリットに関してもホワイト系の色と一緒になります。

 

グレー系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の五つ目が、グレー(灰色)系の色です。

グレーの外壁イメージ画像

先ほど紹介したアイボリー系の色はホワイト系の色と似たような特徴を持つ色でしたが、グレー系の色はブラック系の色と似たような特徴を持つ系統の色となっています。

 

そのため、マイホームの外壁の色にグレー系の色を採用した場合も、シャープで引き締まったような印象をあたえてくれます。

 

ただし、コントラストが黒ほど強くはないので、ブラック系の色だとシャープさが際立ちすぎるという方におすすめしたいタイプの色です。

 

一方でブラック系の色と同様に、太陽光を吸収して熱がこもりやすいというデメリットがあります。

 

ブルー系

マイホームに採用される外壁の色として人気が高い色の六つ目が、ブルー(青)系の色です。

ブルーの外壁イメージ画像

ブルー系の色は最近人気が高まってきている色でもあります。

 

北欧など外国の住宅に採用されることが多い色であるため、おしゃれなイメージをあたえてくれるタイプの色です。

 

そのため、デザイン性の高い住宅の外壁などに採用されることが多くなっています。

 

また、コントラストなどによって印象がガラッと変わるタイプのおもしろい色で、水色のような薄い色を採用すると住宅の印象が柔らかくなりますし、ネイビー系の濃い色を選択すると引き締まった印象を与えてくれます。

 

ただし、周辺の住宅の色によっては調和しにくいというデメリットもあるので、採用するときにはその辺も考慮して選ばなくてはいけません。

 

マイホームの色を選ぶときには汚れにくい色変どうかも意識するべき

マイホームに採用する色を選ぶ場合、汚れにくい色かどうかにも意識して選ばなくてはいけません。

 

先ほども紹介したように、ホワイト系の色は昔から人気の高い色となっていますが、とにかく汚れが目立ちやすいタイプの色でもあるため、その辺に関しては慎重に考えなくてはいけません。

 

ホワイト系の色のように汚れが目立ちやすい色の場合は定期的に高圧洗浄機などで外壁の汚れを落としてあげる必要がありますし、汚れがひどくなってしまった場合は色の塗り替えも検討しなくてはいけなくなってしまうからです。

 

逆に、

 

  • ブラウン系の色
  • ブラック系の色
  • グレー系の色
  • ネイビー系の色

 

などの濃い色を採用した場合は、外壁の汚れが目立ちにくくなるので、機能性を考えるのであればこれらの色についても検討してみることをおすすめします。

 

外壁の色を選ぶときは屋根の色との組み合わせにも要注意

先ほどマイホームの外壁に採用する色を選ぶときには汚れにくい色かどうかも意識するべきだと解説してきました。

この視点に加えて、マイホームの外壁に採用する色を選ぶときには、外壁の色と屋根の色との組み合わせにも注意しなくてはいけません。

 

というのも、色には相性があり、外壁の色にいくら人気の高い色を選んだとしても、屋根の色との相性が悪い色を選んでしまうと全てが台無しになってしまう可能性があるからです。

 

そのため、マイホームを建てるときには、外壁の色と屋根の色の組み合わせを意識しつつ、両方の色を選ぶ必要があります。

 

おすすめの屋根と外壁の色の組み合わせ

マイホームの外壁に採用する色を選ぶときには屋根の色との相性を意識するべきだと解説してきました。

 

しかし、色に詳しいデザイナーでもない限り、どの色とどの色の相性がよくてどの色とどの色の相性が悪いのかはわからないと思います。

 

そこでここでは、数ある外壁と屋根の色の組み合わせの中から特におすすめしたい色の組み合わせをいくつか厳選して紹介していきたいと思います。

 

ブラックとアイボリー

先ほど人気の高い外壁の色としてアイボリー系の色を紹介させてもらいましたが、アイボリー系の色と相性がいいのがブラック系の色です。

 

外壁の色にブラックの色を採用し、屋根の色にアイボリー系の色を採用していきます。

 

こうすることで全体的に引き締まった色合いにしつつも、屋根に採用したアイボリー系の色がいい感じで柔らかさをプラスしてくれるようになります。

 

屋根と外壁の色の組み合わせ例_ブラックとアイボリー

引用元:https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/house01/

ブラックとブラウン

住宅の高級感をとにかく高めたいときにおすすめなのが、ブラック系の色とブラウン系の色との組み合わせです。

外壁と屋根の色の組み合わせ例_ブラックとブラウン引用元:https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/house01/

どちらも暗めの色ですが、暗めの色には高級感を演出してくれる効果があるので、それらの色を組み合わせることでより高級感を高めることができるようになるわけです。

 

この場合、屋根の色にブラック系の色を、外壁の色にブラウン系の色を採用していきます。

ホワイトとグレー

外壁に用いられる色として昔から人気の高いホワイト系の色。

 

そんなホワイト系の色を外壁の色として採用したいのであれば、組み合わせる色としてはグレー系の色がおすすめです。

 

この組み合わせは実際に採用される色の組み合わせとしても人気の高い組み合わせで、多くの住宅に採用されています。

 

この組み合わせは住宅のデザインを選ばないので、和風の色にも取り入れることができますし、洋風の家にも取り入れることができますよ。

外壁と屋根の色の組み合わせ例_ホワイトとグレー引用元:https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/house01/

ブラウンにバーガンディー

外壁の色に薄いブラウン系の色を採用したいのであれば、屋根の色にバーガンディーを合わせてみましょう。

 

この組み合わせは色彩的にも非常に相性のいい組み合わせで、落ち着いた雰囲気を演出しつつ適度なおしゃれ感もあたえてくれます。

外壁と屋根の色の組み合わせ例_ブラウンとバーガンディ引用元:https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/house01/

ブラウンにグリーン

先ほど紹介した薄いブラウン系の色に合わせる屋根の色としては、グリーン系の色もおすすめです。

 

この場合のグリーン系の色とは、濃いグリーンを指します。

 

これも非常に相性のいい色の組み合わせですし、バーガンディーを採用する場合よりもさらに落ち着いた雰囲気を演出してくれますよ。

外壁と屋根の色の組み合わせ例_ブラウンとグリーン引用元:https://www.sk-kaken.co.jp/simulation/house01/

外壁に採用するのは避けた方がいい色

ここまでマイホームの外壁の色に採用するのをおすすめする人気の色について紹介してきましたが、そういった色とは逆に、外壁に用いるべきではない色というのも存在します。

 

これから紹介するタイプの色を外壁に採用してしまうと家の雰囲気や印象が悪くなってしまうので、避けるようにしてください。

 

ビビットな色

海外の住宅だと見かけることも多いビビットな色ですが、日本の住宅には合いません。

 

落ち着きのない印象をあたえてしまいかねませんし、屋根の色との組み合わせを考えるときも採用できる色が少なくなってしまうので、避けるようにしてください。

 

コントラストの強い色

原色に近いコントラストの強い色というのも、住宅の外壁の色としてはあまりおすすめできるタイプの色ではありません。

 

コントラストの強い色もビビットな色と同様に落ち着きのない印象をあたえてしまうので、避けるようにしておいた方が無難だと言えるでしょう。

 

周りの家や景観に合わない色

マイホームの外壁に採用する色を選ぶときには、周りの家や地域の景観にも気を配らなくてはいけません。

 

というのも、周りの家や景観に合わない色を選んでしまうと、あなたのマイホームがその土地の雰囲気を壊してしまいかねないからです。

 

そのため、マイホームを建てる予定の地域の景観や周りの住宅に合った色を選ぶ必要があるわけです。

 

外壁の色を決めるときに活用したいシュミレーションツール

マイホームの外壁の色として人気の高い色やおすすめの色について紹介してきましたが、実際に色をあてはめてみないと想像しにくいと感じている方も多いかと思います。

 

そういった方は、ぜひこれから紹介する2つのカラーシミュレーションツールを活用してみてください。

 

塗装カラーシュミレーション(グッドホーム株式会社)

マイホームの外壁に採用する色を決めるときにおすすめしたいカラーシミュレーションツールが、グッドホーム株式会社が提供している、「塗装カラーシミュレーション」です。

 

塗装カラーシミュレーションでは、外壁に採用する色を豊富なカラーバリエーションの中から選び、3Dで再現された住宅にあてはめて確認することできるようになっています。

 

http://www.goodhome-web.com/colorsimulation.php

 

外壁塗装のカラーシュミレーション(小林塗装)

小林塗装の外壁塗装カラーシミュレーションツールも非常に便利なツールです。

 

3Dでモデリングされた住宅モデルの外壁に選んだ色をあてはめて確認することができます。

 

また、屋根の色も変更することができるので、屋根の色との組み合わせを確認したいときにも活用してほしいツールです。

 

https://www.yuzu-tosou.com/simulator/

 

まとめ

マイホームの外壁の色について詳しく解説してきました。

 

マイホームの外壁の色選びは本当に頭を悩ませる部分だと言えますが、住宅のメインになってくる部分でもあるので、妥協せずにとことん悩みぬくことをおすすめします。

 

また、色がイメージしにくい場合は、記事の最後で紹介させてもらった2つのシミュレーションツールが便利なので、ぜひ活用してみてください。


外壁の塗装に関する新着コラム

外壁の塗装に関する人気のコラム

外壁塗装相談の「質問と回答」から検索/外壁塗装に関する相談を投稿

過去に他の方から投稿された外壁塗装相談の「質問と回答」から検索する


外壁塗装に関する相談を匿名で投稿する ※専門家からの回答は約2営業日前後で投稿されます

Btn-post

外壁の塗装コラム一覧へ戻る